☆スタッフ紹介☆NO.13【機能訓練室】

2020.03.13

 皆様初めまして、機能訓練室に勤務しております「青木 清志」と申します。

 第2の人生としてひろやす荘に入職し6年になります。

        

 前職とは全く畑違いな訓練助手という仕事ですが、人生の先輩であるご利用者の方々の話を聞き、訓練を通して

 勉強させていただいています。

      

 

 また、訓練業務のほかにも長年趣味で培った特技も生かして、訓練用の器具の修繕や作成を行い

 ご利用者が楽しく訓練できるように支援させていただいています。

 今年で満69歳になりますが、先輩方々に負けないように頑張っていきます。

 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 

いつもご利用者様やスタッフへの、明るく元気いっぱいの挨拶はお手本です(`・ω・´)b

次回のスタッフ紹介もお楽しみに~☆

「事故防止!!」

2019.06.13

令和元年 6月12日水曜日

 施設内研修として「事故の発生又は再発防止 事故の発生等、緊急時の対応に関する研修」を行いました。

 介護の場面では様々なリスクが存在し、常に事故予防を意識しながら業務を行っております。

 

      

 

 ひろやす荘ではリスクマネジメント委員会を毎月開き、

 「リスクの分析→対応策→対応策の実施→評価→リスクの分析…」を繰り返しながらケアに努めております。

 100点満点の対策! にはまだまだですが、職員一同ご利用者の変化に気付くアンテナを研ぎ鑽ませていき、

 質の高いケアが提供できるように目指してまいります。

第6回 ボランティアの集い

2019.05.20

令和元年5月18日 土曜日

 日頃より当法人において、ボランティア活動でご尽力頂いている皆様へ感謝の意を込めて、マリーゴールドにて”ボランティアの集い”を開催しました。

                 

 

 当日は36名のボランティアの皆様が出席され、美味しい食事やスライドショー、ビンゴゲームをお楽しみいただき、ボランティアの方同士や職員との交流のひと時となりました。

 

 

 今回出席できなかった方や、利用者の皆様を楽しませる為に各地より施設を訪れてくださるボランティアの皆様にもこの場を借りて御礼申し上げます。

 今後ともよろしくお願い致します。

 

たくさんの

元気と笑顔を

ありがとうございます

 

社会福祉法人 慈光会

 

 

益城から全国へ元気を! 「だから・・・みんなが主役イベント」 2019を開催!!!

2019.04.15

平成31年4月14日(日)

 平成28年熊本地震から丸3年が経過しましたが、まだまだ益城町の景色は元にもどっておりません。しかし、毎年尾道から支援して頂いた方々も平成30年豪雨被災され立ち上がろうとされている。

 そこで、「つながりの計画」のテーマでもある「助け合い・できることを支援する」を心に

 

益城から全国へ元気を!

「だから… みんなが主役イベント」

2019

 を開催いたしました!!!

 オープニングは広安西小学校吹奏楽部による演奏♪

                                

 

 空港保育園の園児さんによる「ダンス&ソング show」!

         

 

 尾道から熊本に飛び込みで 井上 フヂヲさんのサクスフォーン演奏

                    

 

 飲食や体験ブースには「つなGoランド」さんの皆さんや「九州ラーメン党」などなど17店舗あり、おいしく・たのしく・笑顔に!!

    

    

    

 

 そしてメインゲストは益城町復興大使を務められている津軽三味線奏者の「髙﨑 裕士」さんの演奏です。

    

 

 最後は全国大会で数々の優勝経験があり、東区尾ノ上の「Sugar Hill」でダンス講師の「なつむ」さんと、会場の皆さん全員で一緒にうわさの「朝礼体操 in ひろやす荘 version」を撮影しました!!

     

     

 

 最後に今回もたくさんの個人・企業様のご協力でイベントを実施することが出来ました。心より御礼を申し上げます。

 まだ益城町の復興は道半ばではありますが、少しでも元気を発信して他の被災地の方々と「つながり」そして一緒にできることを探していきたいと思います。

 

 

復興への一歩 ケアポート益城起工式

2018.10.22

 平成30年10月19日(金曜日)

 平成28年熊本大地震により被災し取り壊しとなってしまった「ケアポート益城」の再建に向け起工式が執り行われました。

       

 工事施工事業者と理事長により工期中の安全と、建設される建物が災害から守られるよう祈願させて頂きました。

                                                        

                                     

 

       

 

            

 

 震災から2年半が経過しましたが益城町の復興はまだまだ…  復興の足音が一歩一歩聞こえるように慈光会職員一同一丸となって頑張ってまいります。

「南天倶楽部ひいらぎハウス」の上棟式を行いました!

2018.10.19

平成30年10月13日(土)

雲一つ無い青空の下、サービス付高齢者住宅「南天倶楽部ひいらぎハウス」の上棟式の神事が厳かに執り行われました。

 

旧ひろやす荘の跡地に木造で建設し、地域の憩いや集いの場としても活用してもらいたいと思っています。

 

当日は100名を超える地域の方々が集まってくださり、最近では珍しい餅投げも行いました。お天気にも恵まれ、子供さんも多く来てくださり、紅白餅の他お菓子もたくさん撒かれました!

 

これからも地域に愛される施設を目指して、法人職員一同頑張る所存です。

緊急時の対応に関する研修を開催いたしました。

2018.06.14

 

 平成30年6月13日に施設内研修として「緊急時の対応に関する研修」を実施いたしました。

 

    

 

 高齢の方の身体特性により発生し易い事故や受傷される怪我の内容などを研修し、ご利用者の

受ける被害が最小限になるように研修を行いました。

 

    

 

 AEDや酸素ボンベなど日常的に使用しない器具に関しても、触れることで必要な物品を知り

緊急時に迅速に準備ができるように…

 

 介護の現場では様々なリスクがあり、あってはならない介護事故ですが、いざ事故が発生した場合に

落ち着いた対応が出来るよう努めていきます。

ボランティアの集い

2018.05.22

    平成30年5月19日 土曜日

 日頃より慈光会においてボランティア活動にご尽力いただいているみなさまへ、感謝の気持ちを込めてMarry Goldにて”ボランティアの集い”を開催いたしました。

 今回は総勢38名のボランティアの方々が集まってくださり、美味しい食事を囲みながらスライドショー、ビンゴゲームなどが催され、日頃接する機会の少ない他のボランティアグループの方々との交流のひとときに終始和やかなムードでした。

 

 また、今回ご出席いただけなかった方や、熊本地震以降様々なかたちで慈光会を支えてくださる、全国各地のボランティアのみなさまにもこの場を借りて感謝申し上げます。

                  

 今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

熊本地震復興イベント2018開催

2018.04.24

熊本地震復興イベント2018

「益城を知って未来に花を咲かせよう」

尾道&気仙沼グルメ!

Music&Salon

In

ひろやす荘

 震災より2年経過した平成30年4月15日に熊本地震復興イベント2018を開催いたしました。

 午前中のプログラムは少しづつ復興が進み始めた益城町を多世代で一緒に歩きながら、5年後10年後の益城町の姿を思い浮かべ未来に花が咲くようフットパスを実施しました。総勢72名で4歳から80歳までの方がご参加いただきました。

         

 益城食堂様の芝生スペースにて県立大学の協力にてグループワークを実施。

 

         

 益城西原消防署のご協力にて子供たちの大好きな消防車や救急車の乗車体験や、震災時の写真を見学させて頂きました。

 

         

 熊本大学のご協力にて熊大ラボスペースにてグループワークを実施。

 

         

 木山神宮 宮司の矢田様より震災の爪痕やお宮の取り壊し現場を見学。

 

         

 72名の参加者全員の方が無事ゴールされ、未来への思いを花に託して頂きました。

 

 そして、いよいよ午後より「尾道&気仙沼グルメ! Music&Salon In ひろやす荘」を開催!!

         

 

         

 

         

 最後にAISeの皆様によるMusicで皆様に元気を!

         

 

         

 

 

       

 慈光会は復興へ一歩一歩づつ皆様と一緒に歩みを進めてまいります。

最後に今回もたくさんの個人様・企業・大学のご協力で運営することができました。

心より感謝申し上げます。