睡蓮とメダカ

2019.05.18

  令和元年5月17日(金) ひろやす荘、カフェテラスに睡蓮の花が咲きました。

太陽に照らされながら、ピンクの花と青々とした葉がキラキラと輝いています。

 

『睡蓮』という名の通り、日の出とともに花が開き、日が沈むと蕾になっていく様が

まるで人間が夜になると眠ってしまうような姿に見え、昼と夜の違う姿はとても不思議で面白く感じます♪

 

睡蓮の咲く、鉢の中にはメダカが住んでいます。生い茂る葉と茎の間を潜り抜けて優雅に泳ぐ姿をみつけると、思わず目で追ってしまいます。住み心地がいいのかもしれませんね(*^^)

 

この”睡蓮とメダカ”にご利用者の皆様も職員も立ち止まり、癒しのひとときを感じています。

ひろやす荘にお越しの際は是非、お立ち寄りください(*^_^*)

母の日(^・^)

2019.05.14

 5月12日は母の日でした。

 日頃から、私たちに昔ながらの慣わしを沢山勉強させてくださる18名のお母様方に、感謝

の気持ちを込めて、昼食会を開催しました。

ガクアジサイを囲んで♪ 花言葉は「謙虚」です。

 この日のメニューは、皆さんのお好きな助六寿司と白和え、えのきと韮のお吸い物、季節

の果物でした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      皆様、いつまでもお元気で♪これからもよろしくお願いします(*^_^*)

新茶の季節ですね♪

2019.05.14

 「夏も近づく八十八夜~♪」新緑の5月、新茶の季節となりました。

 今年の八十八夜は、5月2日でした。

 八十八夜とは、雑節のひとつで、立春を起算日として88日目にあたる日のことを言い、昔

から春から夏への季節の変わり目、夏の準備を始める日、縁起のいい日と言われています。

農家では、八十八夜を過ぎれば気候も安定することから種まきや茶摘などの農作業開始の基

準とされていたそうです。

 津森倶楽部でも5月2日に新茶をお供にウッドデッキに出て茶話会を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 近所のお茶屋さんから取れたて一番茶を準備して、手作りの小豆団子と一緒にいただきま

した。 

「色のよかな~。」、「香りのよかな!」と皆さんそれぞれに新茶の味を楽しまれたようでした。

 新茶は、その後摘まれる茶葉よりも栄養価も高いそうですので、これから皆さんに益々長

生きしていただけると嬉しいです(*^_^*)

バーベキューをしました♫ 【うめ・きくユニット】

2019.05.12

令和元年5月10日(金)

季節の風を感じながらバーベキューをしました。

 

カボチャや玉ねぎを、食べやすいようにスライスし、ホイル焼きにして提供しました。

食事形態に応じて硬いものが苦手な方には、焼きバナナにアイスクリームを添えて提供しました。

焼きバナナにすると甘さが増してびっくりするほど美味しかったです♪ 是非、試してください、おすすめです(*^-^*)

   

きれいな布や旗を飾ったり、テーブルにはバラをあしらえ、特別感を演出しました。

 

外での食事は会話も弾みます♪ 職員は皆、チェックのシャツで参加し、一緒になってキャンプの気分を味わいました。
 

職員も一緒にバーベキューを楽しみ、ノンアルコールビールで乾杯しました。

また、違う企画を考えて利用者さんと一緒に楽しみたいです。

うめ・きくユニット

つつじを見に行きました!【短期生活介護事業所】

2019.05.09

平成31年4月25日(木)

今回ショートステイ単独の外出として運動公園につつじをを見に行きました。

 前日より雨が降っており当日の天気も危ぶまれていたのですが、段々と晴れて到着時は快晴でした。

 

暫く運動公園を散策し植えてある植物を見ながら

「あれは何だろうね。」「気持ちが良いね。」等わいわいとおしゃべりしながら楽しい時間を過ごしました。

 

 

目的の場所でつつじがとても綺麗に咲いており「綺麗ねぇ。」「いっぱい咲いてるね。」と

記念に写真を撮らせてもらいましたが、つつじにも負けない素敵な笑顔を収めさせて頂きました。

 

帰りの車に乗り込んだ際にも「今日は楽しかったよ。また、行きたいね。」

と仰ってくださり、楽しんで頂けたようです。

 

次回も更に楽しんで頂けるような企画を実施出来たらと思っております。

2019年度 施設内研修【感染症及び食中毒に関する研修】

2019.05.08

令和元年5月8日(水)

 

本日は、令和になり最初の施設内研修『感染症及び食中毒に関する研修』を行いました。

 

気温差のある不安定な気候と、新しい生活により体調を崩しがちなこの季節…

徐々に気温の上がってくる季節だからこそ注意が必要な食中毒と、未だ感染報告のあるインフルエンザやノロウイルスなどの感染症についての予防研修です。

感染症予防の基本は手洗いです。手洗いチェッカーを使用し、手洗い後に洗い残し部分のチェックを行います。

  

自分の手洗いの癖を理解することで、手指の清潔が確保できます。

ご利用者様の体調管理はもちろん、職員自身の自己管理も重要であることを理解し、これからも感染症や食中毒予防に努めていきたいと思います。

 

 

 

端午の節句

2019.05.07

令和1年5月5日(日)”子供の日”

皆さんと新聞紙で兜(かぶと)を作成してみました☆

 

 

 

子供の成長を願うと共に”親に感謝する日”でもあるようです(^^♪

 

山野草♪

2019.05.05

令和1年5月5日(日)

今年も”粋也庵(いきなりあん)”の西田様より山野草をご提供いただきました。

 

     

                   

            

可愛らしく珍しい山野草達が、ひろやす荘の玄関ホールを癒しの空間にしてくれていました♪

一部は、その役目を終えて西田様の元へ戻っていきました。

西田様、今年も珍しい山野草をご提供いただきありがとうございました。

 

 

 

大庭照子様コンサート♪♪♪

2019.05.02

令和元年5月1日(水) 平成が終わり、新元号『令和』の時代がやってきました。

 

  

この記念すべき日に、歌手  大庭照子様にお越しいただきました!!

楽しく、そしてパワフルな歌をご披露いただき、明るい時代の幕開けとなりました ♪

 

大庭照子さんの優しく、力強い歌声に合わせ、ご入居者の皆様も歌を口ずさみ、懐かしんでいらっしゃいました(*^_^*)  ♪

大正、昭和、平成と激動の時代を生き抜いてこられたご入居者の皆様、それぞれの人生を思いながら聴かれていたことと思

います。

 

 

マイクを向けられたご利用者の方が、はりきって声を出して歌われていた姿はとても印象的でした!!

 

 

また、5月1日はひろやす荘の創立記念日でもありました!!

歌に合わせて、創立記念日を盛大にお祝いして下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。

令和元年5月1日は、ご利用者の方々にとっても職員にとっても非常に思い出深い1日となりました。

大庭照子様、本当にありがとうございました。また、おいでいただける日を心待ちにしております。

桜餅を作りました♪【短期生活介護事業所】

2019.05.02

平成31年4月30日(火)

平成最後の日にショートステイにて桜餅作りを行いました。

手洗い・消毒、手袋を装着してさっそく調理に取り掛かります!

まずは餡子(あんこ)ともち米を適量ずつ丸めていきます。

 

  

 

次に丸めたもち米を薄く伸ばし、その中に餡子を入れて桜の葉で巻いて…完成です!

 

  

 

皆さん「美味しい!」とあっという間に召し上がられ、大変喜ばれていらっしゃいました(^^)

 

  

 

次回も楽しい食レクを計画しています!お楽しみに♪