平成30年度 賀寿祭

2018.06.15

平成30年6月12日(火)

 今年もご入居者様の歳祝の行事として、ひろやす荘交流ホールにて「賀寿祭」を執り行いました。

 

 今回は38名の方が賀寿をお迎えになり、当日は30名のご入居者様と40名のご家族様が出席されました。神事の前にはご家族様と一緒に記念撮影され「普段一緒に写真を撮る機会がないので良かったです。記念になります。」とご入居者様のご家族は話されていました。和やかな雰囲気の中で記念撮影は行われましたが、緊張してうまく笑顔が出来ない方、終始ニコニコと笑顔で写られる方、様々な表情を見ることができました。

 

厳かな雰囲気の中執り行われた神事では、木山神宮の矢田宮司様より御祓いやお祝いの言葉を受けられました。

 

ご入居者の皆様がこれからもお元気で楽しくお過ごしいただけますよう職員一同お祈りしております。

最後に、今年も神事では木山神宮様、記念撮影では小笠原写真館様にご協力いただき無事に賀寿祭を終えられましたことに深く感謝いたします。

賀寿をお迎えになる皆様、本日は大変おめでとうございます。

緊急時の対応に関する研修を開催いたしました。

2018.06.14

 

 平成30年6月13日に施設内研修として「緊急時の対応に関する研修」を実施いたしました。

 

    

 

 高齢の方の身体特性により発生し易い事故や受傷される怪我の内容などを研修し、ご利用者の

受ける被害が最小限になるように研修を行いました。

 

    

 

 AEDや酸素ボンベなど日常的に使用しない器具に関しても、触れることで必要な物品を知り

緊急時に迅速に準備ができるように…

 

 介護の現場では様々なリスクがあり、あってはならない介護事故ですが、いざ事故が発生した場合に

落ち着いた対応が出来るよう努めていきます。

祝!百歳

2018.06.12

平成30年5月30日(水)

 この日は、入居者の吉本様がめでたく百歳を迎えられ、益城町町長より長寿を記念して表彰状が授与されました。

 入居者のみなさまや職員に見守られながら緊張した面持ちで賞状を受け取り、温かい拍手が贈られました。

 

 

 吉本さん、これからもお元気でお過ごし下さい♬

6月の壁絵 【訓練室】

2018.06.08

平成30年6月5日(火)

熊本もすっかり梅雨の季節に入りましたね。

今月の訓練室の壁絵はそんなジメジメした気分も晴れそうな素晴らしい作品が完成しましたよ☆

6月の作品 『雨上がりの田園風景』

 

ご利用者の皆様と一緒に空の貼り絵や糸を利用して田植えを楽しみました(^_^)

雨が上がればこんな素敵な虹が見られることを想像して!

あれれ?? どこかに何かが隠れていますよ! 

作品を見に是非訓練室へ来て探してみてください!

来月の製作物も楽しみです♪

                    ひろやす荘 訓練室

 

ふるふる隊口腔ケアボランティアのお二人が来荘されました。

2018.06.07

平成30年6月4日(月)

 

平成30年5月30日(水)~平成30年5月31日(木)の二日間にかけて山梨県よりふるふる隊口腔ケアボランティアのお二人が来荘されました。今回来荘されたのは訪問歯科衛生士の深松幸子様、坂野さおり様です。

                                                                                                                                                           

お二人は普段は訪問歯科衛生士として山梨県の各ご家庭や施設等を訪問され、口腔内の治療や適切なケアの指導に当たられています。貴重なお時間をひろやす荘の為に割いて頂き今回来荘して頂く事となりました。お二人の来荘は今年で三年目となります。深松様・坂野様には熊本地震後間もなくより多大なご支援を頂き、ひろやす荘とは深い繋がりがあります。

             

上の写真は正しいうがいの仕方と口腔ケアティッシュの正しい使い方の写真です。

うがいをする際には出来るだけ前かがみになってもらい、ブラッシング後の汚れた水分を間違って飲み込まないようにする事、またブラッシングを行う際にも、あらかじめ指に口腔ケアティッシュを巻きつけておく事でブラシの汚れを小まめに取ったり、ベッド上でうがいが出来ない方も口腔内の水分を拭き取る事ができ、誤嚥予防に繋がるとのことです。

二日目の午後からは、例年は実際の入居者様を対象に、ケアを実施しながら指導して頂いていましたが、お二人のご厚意により毎年新人中堅職員研修の中で行っている『口腔ケア』の時間を利用し、「口腔ケアの基本について、気持ちいい口腔ケアとは、歯ブラシの入れ方の実践」などをわかり易く、実演を交えてご講義頂きました。

   

研修は口腔の見方・歯ブラシの持ち方などの基本的な内容から始まり、実際にケアを受ける入居者様の気持ちを知る為に、相互演習として1対1で実際にブラシを使って「ブラシの入れ方・開口のさせ方・磨き方」などわかり易く指導していただきました。

   

研修を受けた職員の声として「何気なくブラシを持ったりブラッシングを行っていたが、自分が実際にケアを受ける事で不快に感じたり、どのようなケアを行ってもらう事が心地よく感じる事が出来るのかわかった」という内容が聞かれました。

   

今回、ふるふる隊のお二人には多くの入居者様の口腔ケア方法の指導・口腔ケアを取り組むに当たっての留意点・心掛ける事について研修を頂きました。介護福祉施設において肺炎予防は最も重要な課題と今後なってくると思います。お二人の指導を各職員に周知徹底し、少しでも誤嚥性肺炎が予防できるよう、ひろやす荘の職員が一丸となって取り組んで参ります。

ふるふる隊の深松様、坂野様、当施設の為に貴重なお時間を頂き、真にありがとうございました。

 

5月かしわ餅作りをしました【デイサービスココカラ・ココカラいっぽ】

2018.06.07

平成30年5月23日(水)

 

本日はあいにくの曇り空でしたが、2ヶ月ぶりに調理レクリエーションをしました。

 

今回は、5月の子供の日にちなんで

かしわ餅を作りました!!

 

ひろやす荘のかしわ餅には、生地に熊本名産のからいもを練り込み、

風味豊かな味わいになるようにしています。

 

まずは、生地の材料をまぜまぜ・・・。

 

 

あんこを分量ずつ取って生地に包みます。

     

 

 

 

 

 

30分の蒸し時間には、皆さんでサイコロゲームをして大爆笑!!

     

 

 

蒸し上がる前にしっかりお腹を空かせておきました(^^)

 

 

 

 

 

蒸し上がったらみんなで~もぐもぐタイム ♪ ♪

   

 

 

 

 

 

とっても美味しく蒸し上がりました(^o^)

 

    

 

みなさんのこの笑顔が、美味しさを物語っていますね~。

 

 

 

 

また次回もお楽しみに!!!

益城食堂へ行きました♪

2018.05.29

平成30年5月25日(金)

本日は、益城食堂へ行きました。ひろやす荘の近隣という事もあり、当所は歩いて向かうつもりでしたが、気温が上がりとても暑かった為、車で行きました。

早速着いたら、物産館で商品を見学。色々と手に取ったり眺めたりと、各々一生懸命品定めされているご様子で、饅頭やジュース、ソフトクリームなどを購入されました♪

 

 

 

購入後はウッドデッキにてソフトクリームを召し上がられました。

皆様暑かった事もあり、「冷たくて美味しいね」とペロッと食べてしまわれました!

 

 

久しぶりの外出という事もあり、皆様笑顔で楽しんでおられました。

また入居者様が喜んで頂けるような企画を計画したいと思います。

最後になりましたが、本日は益城食堂様色々とご協力していただきありがとうございました。

また、機会がありましたら宜しくお願いします。

ドリップコーヒーを愉しみました(*^_^*)

2018.05.24

平成30年5月12日(土)

中庭でおやつの時間に「ドリップコーヒー」を愉しみました ♪

自分達でミルで挽いたコーヒー豆はまた格別…(^^)!?笑

 

コーヒーと一緒に、鈴カステラやプリンなどを食べながら談話を楽しみました(^.^)

暑い日にはアイスコーヒーが一層美味しく感じられますね ♪

ご家族の参加もあり、ほのぼのとした時間を過ごす事が出来ました。

 

 

「美味しいよ!!」と良い表情です(#^.^#)

また、次回も楽しいレクリエーションを計画していきます~!(^^)!

【きくユニット】

 

 

ボランティアの集い

2018.05.22

    平成30年5月19日 土曜日

 日頃より慈光会においてボランティア活動にご尽力いただいているみなさまへ、感謝の気持ちを込めてMarry Goldにて”ボランティアの集い”を開催いたしました。

 今回は総勢38名のボランティアの方々が集まってくださり、美味しい食事を囲みながらスライドショー、ビンゴゲームなどが催され、日頃接する機会の少ない他のボランティアグループの方々との交流のひとときに終始和やかなムードでした。

 

 また、今回ご出席いただけなかった方や、熊本地震以降様々なかたちで慈光会を支えてくださる、全国各地のボランティアのみなさまにもこの場を借りて感謝申し上げます。

                  

 今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

多床室での日常のヒトコマ

2018.05.16

今回は、多床室での日常の風景を紹介したいと思います。

 

見上げた空は澄み切った青空で、あまりに気持ちよかったので、

ご利用者様をお誘いして洗濯物を干しに行きました。

手慣れたように、上手に干されます。

 

しばらくして、お日様の香りいっぱいの洗濯物を持って

「お願いしてもいいですか?」と、たたむお手伝いをお願いすると

「よかですよ^^」と気合いを入れてたたんでくださいます。

 

快く丁寧に、そして手際の良さが素晴らしい。

昔を振り返られながら

「とてもとても言葉じゃ伝えられんぐらい苦労したとですよ。」

と言われるご利用者様。

その姿を見ていると、激動の昭和初期を生きてこられた皆様だから

成せる業なのだと感じました。