鈴虫とオジギソウを頂きました!

2018.08.21

平成30年8月17日(金)

本日はいつもお世話になっております「粋也庵」の西田様より、鈴虫とオジギソウを頂きました。

毎年この時期になると鈴虫を頂き、素敵な鳴き声を聞くことが出来ます。

 

西田様に鈴虫のエサについて聞いたところ、「鈴虫は、南瓜を食べるといい声で鳴く」とのことでした。

ぜひ南瓜を食べて、ご利用者様や面会に来られたご家族様、そして職員の心をその素敵な鳴き声で癒してくれたら…と期待しています。

 

鈴虫と一緒にオジギソウも頂きましたが…ポンポンのような形の、可愛いピンク色の花が咲いています。

オジギソウにこんな可愛い花が咲くなんて知りませんでした(*_*)

触ると葉の一つ一つが閉じる特徴を持つオジギソウ…施設の玄関ロビーに展示しておりますので、ぜひ触って確かめてください。

最後になりましたが、西田様ありがとうございました。

 

平成30年度 ワークキャンプ

2018.08.19

平成30年8月8日(水)~9日(木)

 今年も”ワークキャンプ”の受入れを行い、今回は夏休み期間を利用して小学生5名が参加してくれました。

 ※ワークキャンプとは・・・高齢者や障害を持った方が利用する福祉施設での体験学習を通して、社会福祉に対する関心や理解を深め、ボランティア活動に対するきっかけづくりなどを目的として、毎年益城町社会福祉協議会が主催している事業です。

 

    

※ユニット内の清掃作業                       ※洗い物

 一つの作業が終わるごとに「次は何をしたらいいですか。」「掃除がしたいです!」など、とてもやる気に満ち溢れています。

 

   

※夏祭りのお手伝い                         ※食事の配膳

 そんなほほえましい姿を見た利用者の皆さまから「ありがとう」「えらいね~」と声を掛けられると、照れながらもどこか誇らしげな子どもたちでした♪

 

   

※言語聴覚訓練の見学                       ※はつらつ教室への参加

 様々なプログラムを体験し利用者とふれあう機会を持ったことで、これから社会福祉についての理解を深め、福祉施設での仕事へ興味をもつきっかけの一つとなれば嬉しいです。

 

 小学生のみなさん、また遊びに来て下さいね!

 

 

わくわく体操ボランティアの方々が来荘されました!【ココカラ・ココカラいっぽ】

2018.08.19

平成30年8月16日(木)

 今日は、NPO法人熊本わくわく体操ボランティア協会の皆様に来荘して頂きました。

 毎回、利用者様も一緒に楽しめるような歌に合わせた体操を披露してくださいます。 今回は「ふるさと」や「憧れのハワイ航路」など、利用者様に馴染み深い曲に合わせた体操を教えて頂き、利用者様も自然と体が動き笑顔で参加されていました。

 

       

 

      

 

 最後に代表の方が挨拶をされた際には、利用者様より「楽しかった」「次も楽しみにしています」との声が上がっていました。

 わくわく体操は、利用者様も楽しく参加されているため職員もとても参考になります。今後も日々のレクリエーションに取り入れ、利用者様と一緒に取り組んでいきたいと思います。

 次回のご来荘も心よりお待ちしております。本日は楽しい時間をありがとうございました。

 

 

納涼会を開催しました【さくら・ふじユニット】

2018.08.15

 平成30年8月8日(水)

暑い日が続きますね!皆さんお元気でしょうか?

先日さくら・ふじユニット合同で、納涼会を開催しました(^_-)-☆

 

    

まずはかき氷作り☆

蜜の味はメロンとハワイアンブルーで、あんこと練乳とお好きな物をトッピングして綺麗に出来ました。

皆さん、「冷たいけど美味しい」と好評です♡

 

 

次はヨーヨー釣り大会の始まりです!ワークキャンプの小学生たちにも手伝ってもらい、釣りあげる度、拍手喝采で笑顔の花が咲きました。

 

最後は、職員の「益城育ち」の盆踊り(^^♪

音楽に合わせて利用者の方も飛び入り参加され、とても盛り上がりました!

 

 

又季節に合わせた楽しい企画を考え、実施していきたいと思います。

 

 

 

さくらふじ納涼会

お寿司を食べに行きました!

2018.08.01

平成30年7月27日(金)

 

施設の外出行事の一環として、普段はあまり食べる事の出来ない生ものを食べに、回転寿司へ!

 

マグロやアジなどの定番メニューから、お肉などの変わったメニューを食べられ、「美味しか」と満面の笑顔♪

寿司以外に蕎麦やうどん等の麺類を「食べてみますか?」とお尋ねすると

「蕎麦より貴方の側(そば)がいい」とご機嫌に冗談を交えて外食を楽しまれていました。

 

「まだ食べたりない」と言われている方もいらっしゃいましたが…(^_^;)

皆様お腹いっぱいで帰荘されました。

 

また外食に出掛けましょうね。

 

 

「山田さんちの牧場」に行ってきました。

2018.07.27

平成30年7月18日(水曜日)

ご利用者様と西原村の「山田さんちの牧場」へ外出しました。

車で30分程で到着し、外に出ると、風が心地よく涼しく感じました。

 

お店へ入るとたくさんのソフトクリームやジェラートを見て、

みなさん「どれにしようかなー」と悩まれていました。

それぞれに、お勧めのソフトクリームを選び、一口食べられると

「冷たくておいしいね。」と嬉しそうです♪

 

「美味しい!つめたい。」

 

 

「プリンもあまくて美味しいね。」と、ペロッと一個

食べてしまわれました!(^^♪

 

 

食べた後に、牧場で飼育されている豚やヤギ、ポニーを見に行き

日陰で寝転んでいる豚を見て「豚も暑かだろうな。」と話されたり、

豚が近寄ってくると、手を出して「こっちにおいで。」と笑顔で

話し掛けられていました。

 

外は風もあり日陰で涼しく、楽しく動物と触れ合えたと思います(^_^)/。

帰りの車内では「また来たいね。」と言って頂き、久しぶりの外出を喜ばれていました。

次回も、入居者様が喜んで頂ける様な企画を計画して行きます。

最後になりましたが、山田さんちの牧場のみな様に色々とご協力して頂き

ありがとうございました。

また、遊びに行きます。

 

 

【たけ・きりユニット】 レクリエーション開催しました♪

2018.07.27

平成30年7月24日(火)14:00

 

たけ・きりユニットにて、ゲーム大会を開催しました。

5種類のゲームを準備し、それぞれを楽しまれました!(^^)!

 

↓ ペットボトルを振って割り箸を早く落とした方が勝ち★

 

↓ ピンポン玉すくい対決、ポイが破れないように慎重に・・

 

↓ 紙コップを色事に早く集めた方が勝ち!同じ色を探すのに中々苦戦しています。

 

↓ ボールをめがけてお手玉を投げます、見事に命中!!!

 

↓ ペットボトルに洗濯バサミを多くつけた方が勝ち!指先の力と器用さが伝わります。

 

 

 

みなさんがゲームで盛り上がっている間に職員がパンケーキを焼いて待っていました(^O^)/

 

 

トッピングの桃が大好評!

嚥下状態に合わせてシロップに浸してやわらかくしたパンケーキも準備して、みなさんに

食べていただける様に工夫しました♥

終始、笑顔や笑い声で賑やかなひと時・・・

 

次回も、ご利用者の方に楽しんで頂けるようなレクリエーションを

計画、実施していこうと思います。

 

夏の涼しいデザート作り 【デイサービスココカラ・ココカラいっぽ】

2018.07.21

平成30年7月20日(金)

 

暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

本日はココカラ・ココカラいっぽ合同で2ヶ月に一回開催している調理レクリェーションの日です!!

今日は暑さをしのごうと、皆さんと爽やかにフルーツポンチを作りました。

 

色とりどりの果物を包丁でカットしていただき

         

 

   

 

 

スイカは中身をスプーンでくり抜き、一口大に。

   

 

 

最後はカットしたフルーツ達に、サイダーを投入したら完成です(^o^)!!!

    

 

 

今日のような暑い日にぴったりだったようで、皆さんからたくさんの笑顔が飛び出しました。

    

 

        

 

 

おいしく楽しくでき上がりましたね。

また次回をお楽しみに♪

 

 

 

 

葦北ゆいまーる田の浦荘 エイサー披露

2018.07.18

 

平成30年7月13日(金)

 芦北町にある特別養護老人ホーム田の浦荘の職員さんで結成された”葦北ゆいまーる田の浦荘”の皆様が来荘され、沖縄の伝統芸能であるエイサーを披露してくださいました。

 

 

大きく、勢いのある太鼓の音や動きに始めに利用者の皆様の「おお!!」と驚かれる表情が見られましたが、だんだんと手拍子の音も大きくなり、田の浦荘の方と一緒に手を上げ左右に手を振りながらリズムに乗って、あっという間に楽しい時間が過ぎていきました。

                   

                    

名前にある「ゆいまーる」という言葉は沖縄の方言で、「ゆい=結、まーる=順番」という意味があり結びつきや助け合いを表しています。

この言葉のように縁があり、エイサーの披露にてご入居者や職員へ元気と感動をくださった皆様に感謝いたします。

 

葦北ゆいまーる田の浦荘の皆様ありがとうございました。

災害派遣

2018.07.17

 この度の大阪府北部地震および平成30年7月豪雨で被災された皆様に心より御見舞い申し上げます。

 

 私どもは熊本地震の際に支援頂いた方々への恩返しも含め両災害発生と同時に、被災地へ出向いております。 

 

                  

 現地での状況につきましては、追ってお知らせさせていただきます。