身体を動かす習慣を!体操の効果とは?【入所】

2021.10.13

令和3年 10月13日(水)

 

 

今回は以前少しだけご紹介したケアポート体操についてお話したいと思います🙋

 

 

 

入所での体操は朝と昼の2回行っており、椅子に座って痛みのない範囲で身体を動かしています✨

 

“365歩のマーチ”と“明日があるさ”の2曲を使用した『ケアポート益城体操』を、音楽に合わせながら皆さん元気に取り組まれています!

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日取り組まれている体操ですが、一体どんな効果があるのでしょうか?🧐

 

 

大きく分けて3つ挙げてみました!

 

1.身体機能の維持、向上🚶

加齢とともに体力、筋力が低下している為、習慣的に身体を動かすことでそれを少しでも防ぐことができます。

足の大腿四頭筋や前脛骨筋等歩行で必要な筋肉も動かしますので、転倒予防にも繋がります。

 

2.生活リズムを整える⏰

日中明るい時間は身体を動かして、夜はしっかりと休む生活のリズムを整えることが期待できます。

不規則な生活習慣は気分も低下しますので、ストレスの改善や気分転換にもなります。

 

3.脳の活性化🧠

身体を動かすこと自体も認知機能低下の防止につながりますが、体操の中には歌を歌いながらの体操や、考えながら手を曲げ伸ばしたりする動作もあります。その為頭の体操にもなり、脳の活性化を図ることができます。

 

 

 

 

 

 

このように様々な効果が期待できます!

これからも健康で元気な身体を目指して皆さんと一緒に続けていきたいと思います🙂🙌

 

 

その他のお知らせ