桜に思いを添えて【短期入所事業所】

2021.04.01

 

令和3年3月31日(水)

短期入所で先日「春を楽しむ会」を行いました。

その時演出に使用した桜の花はある職員が持って来てくれた物です。

ご両親が結婚の“記念”に51年前に植えられたものだそうです。

その記念樹を使わせて頂きました。

 

参加された皆様も桜をご覧になると「綺麗かね~」と笑みこぼし

暖かな陽気に包まれ

壁面にはご利用者様の手による桜の木

 

その一つ、ひとつに思い思いの“祈念”の花を添えて

お二人の“縁”に、今回参加された皆様の花を結ばせてもらい満開の桜が咲きほこっております。

今年度は良くも悪くも色々と考えながら過ごした一年でした。

51年前お二人は先の未来に何を願われたでしょうか?

これから先、我々は何を願うのでしょう?
願わくば”幸い”が皆様に訪れますように…

これにて、短期入所の今年度の“結び”とします。

 

その他のお知らせ