冬至【通所】

2020.12.22

令和2年12月21日(月)

 

一年で最も日照時間が短い冬至ということで、伝統行事の「ゆず湯」で温まっていただきました😊♨️

ゆず湯には血行促進作用や保温性を高める効果があり、風邪をひかないと言われています💡

 

 

さっそく浴槽に入れてみると・・・

 

黄色く彩る柚子たちがゆったり水面を漂います。

 

この浮かべている柚子たち、ご利用者様が「うちのば持ってくるけん👍」と持ってきていただいたものなんですよ♪

中には“鬼ゆず”といって、なんと!!普通の柚子の10倍ぐらいの大きさのものもありました!!びっくり🤭!!

ふつうの柚子と並べるとサイズ感が伝わってきますね🔎

大浴場に一段と大きな鬼ゆずが浮かんでいて、名前のとおり、迫力がありました!

 

浴室に入った瞬間から柚子のいい香りが広がっていて、

「この時期はやっぱゆず湯に入らんとな」「あら、この柚子は大きか~!」「気持ちよかね~」

など、たくさんの嬉しい声が聞かれました❣

冬はゆず湯でぽかぽか温まるのが一番ですよね☺

 

ゆず湯でご利用者様の体はほっこり、そして、そんな皆様の笑顔で私たち職員は心がほっこり😄💓

また来年の冬至もお楽しみに~!

 

その他のお知らせ