久しぶりのかるかん饅頭作り!【デイサービス ココカラいっぽ】

2020.08.25

令和2年8月18日(火)

今日は陽気ないっぽのご利用者の皆さんとかるかん饅頭作りをしました。

作る前から皆さんソワソワ。

先ずは生地を入れるカップ作り。紙コップに切り込みを入れて手で切ったり

曲げたり、色々な形のカップが出来ました。

次に山芋と砂糖と水を混ぜる作業です。

生地が重たくて、周りからも「ぐーるぐーるぐーるぐーる」と

応援の掛け声も聞かれていました。

上新粉を入れ混ぜたらカップに生地とあんこを入れます。

おそるおそる入れていた皆さんですが、すぐにコツをつかんでおられましたよ♪

 さて、いよいよ蒸しの時間‼

蒸す間は、みんなで抹茶を立てました。

お茶に詳しい利用者様に教えて頂きながら、自分の分は自分で😊

 

 

そうこうするうちに、かるかん饅頭の蒸し上がり!

色々な愛嬌のある形のかるかん饅頭が目の前に並ぶと歓声も聞かれました。

 

 

 

「いただきます。」

「わー美味しかね」「楽しかった。」とお話しながら食べられていました。

 

 

今回は感染症対策をしっかり行いながらの調理レクでしたが、皆さん笑顔で楽しまれていました‼

次は何を作ろうかな?

そんな会話も聞かれる時間でした。

 

 

 

その他のお知らせ