睡蓮とメダカ

2019.05.18

  令和元年5月17日(金) ひろやす荘、カフェテラスに睡蓮の花が咲きました。

太陽に照らされながら、ピンクの花と青々とした葉がキラキラと輝いています。

 

『睡蓮』という名の通り、日の出とともに花が開き、日が沈むと蕾になっていく様が

まるで人間が夜になると眠ってしまうような姿に見え、昼と夜の違う姿はとても不思議で面白く感じます♪

 

睡蓮の咲く、鉢の中にはメダカが住んでいます。生い茂る葉と茎の間を潜り抜けて優雅に泳ぐ姿をみつけると、思わず目で追ってしまいます。住み心地がいいのかもしれませんね(*^^)

 

この”睡蓮とメダカ”にご利用者の皆様も職員も立ち止まり、癒しのひとときを感じています。

ひろやす荘にお越しの際は是非、お立ち寄りください(*^_^*)

その他のお知らせ